5986500231_8711e76d6b_o

product

ポケットwifiを使用してテレビをインターネットに接続できるのか

ポケットwifiって知らない人が多いだけで、けっこう色々な使い方があったりするんですよね。
例えばテレビをインターネットに繋げてしまえば、自宅のテレビをまるでパソコン画面かのように扱うことだってできちゃうんです!
パソコンから動画サイトにアクセスして、映画やお笑い、ミュージックビデオを見ている人も多いでしょ?
その作業をポケットwifi使って、自宅のテレビでもやれちゃう方法があるんです。
接続方法は、テレビの機能によって2通り。

まず、テレビそのものが無線LANネットワークに対応していて、カードが内蔵されているタイプの製品だったら簡単に接続できますよ。
認識させればOKなので、パソコンとかスマホみたいに受信設定してあげれば今からでもテレビをパソコンのように楽しめちゃいます。
ただし旧型のテレビには当然、無線LANチップは内臓されていないし、新しい製品でもインターネットに繋げられるかは機種次第だったりするんですよね。
インターネット接続を考えてテレビを購入したんじゃないなら、たぶん無線には対応していないかな。
そんな時、無理やりテレビをポケットwifiに接続させちゃう方法ですが、こっちも手順を踏めば簡単にインターネットに繋げられちゃうんだよね。

そもそもテレビをインターネットに繋げる作業って言うのは、ポケットwifiって親機とテレビって子機を連動させることで実現できるわけですよ。
本来はパソコンって子機を繋げるわけだから、関係性をイメージすることは簡単でしょ?
でも無線LAN非対応のテレビしか手元にないってことは、子機が用意されていないわけだから、中継機を使ってテレビを子機扱いにしてあげれば良いってわけ。
バッファローという会社の無線LAN子機が定番かな。
ポケットwifi端末に対応している無線LAN子機を買えば、所定の接続設定を行うだけで接続ができちゃいますよ!
無線LAN子機の値段は、3,000円から6,000円くらいと1万円もしません。
無線LAN子機があればゲーム機もインターネットに繋げられるんで、オンライン対戦とかで友達と盛り上がっちゃいましょう。

Photo: undefined by kelly

-product